ペット可の物件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ペットを飼うことの規制やベランダの楽しみ方の規制など、集合住宅であるマンションは規制が多く、趣味を楽しむ幅が狭くなるように考えがちですが、中にはペットOKのマンションもありますし、趣味を楽しみながら暮らすことができるマンションもあります。今回はそんなマンションについてご紹介したいと思います。

分譲マンションについてはペットを飼うことが可能なマンションは広告などでもアピールしていることも多いので広告を見るときに確認するとよいでしょう。中には犬などペット専用の足の洗い場を玄関近くに設置しているマンションもります。また、昨今のペットブームの後押しもあり、賃貸マンションでもペット可の物件が増えてきています。

中には足洗い場やドッグラン、共用部分にトリミングルームといったペットの為の施設を併設している物件もあるようです。さらに、現在は「ペットケアマンション」も登場してきています。入居者が飼っているペットに出張でトリミングサービスを提供したり、獣医師による医療相談をメールで受け付けるサービスなどを提供しています。

マンションでペットの一緒に暮らすことが随分と市民権を得てきているようですが、そもそもペット可のマンションではどんなペットでも飼ってよいのでしょうか。最近では犬や猫だけでなく、うさぎやフェレット、ハムスターといった小動物も人気があります。また、爬虫類好きな人もいます。しかし、ペット可と謳っている物件のほとんどが犬と猫を想定しているそうです。賃貸物件でペット可となっている場合でも、犬猫以外のペットは大家さんがNGを出すケースがほとんどのようです。

最新コンテンツ

Copyright (C)2017マンションで叶える 環境と自然に優しいエコライフと趣味の暮らし.All rights reserved.